【必読】オーダーウィッグの必要性

こんにちは、fringeの長谷川です。

 

いつもありがとうございます。

 

10月8日に新聞折込のチラシを入れました。

ご覧いただけたでしょうか?

 

「ウィッグ必要じゃないし」って方が多いとは思います。(笑)

 

でも、本当に困っている方って知らないだけで沢山いると思います。

お知り合いや家族で困っていらっしゃる方がおられましたら

ぜひお声をかけて、fringeをオススメください。

 

また、医療用ウィッグはインナーキャップなしで付けられる

内側の素材はクール素材で涼しく

などなどいいことずくめ!

 

自毛の発毛を阻害しない優しい作りになっていますので、とてもオススメです。

 

「値段がね。。。」

 

っておっしゃる方も多いですが、

 

まず、身体の一部として考えていただきたいです。

少しでも負担を抑えストレスのない生活をおくっていただきたい私は思います。

 

みなさんよくおっしゃるんですが、

 

「しょっちゅう鏡でウィッグがずれてないかチェックする」とか、

「対面する方が目でなく、目線が上にあるからバレてるんじゃないか」とかおっしゃるくらい、

常に気持ちが後ろ向きにならざるをえないんですよね。

 

私は、そういう気持ちがストレスになって

自毛の発毛を遅らせていることもあるんじゃないか

って思います。

 

ネットで安いウィッグなんて沢山あるんですが、

ご自身の身体のことを第一に考えたとき

本当にあったウィッグをご使用されたほうがより良い結果が待っていると私は考えます。

 

当店ではセミオーダーのウィッグでも十分な品質ですので、

価格を抑えたい方はそちらがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です